ISO14001(環境ISO)による人材育成システム

材料・応用化学科化学系教育プログラム

     (応用生命化学および応用物質化学教育プログラム)


物質生命化学科

熊本大学  工学部

2018年度から改組により「物質生命化学科」は「材料・応用化学科」に改称されました

 
本学科の環境ISO

材料・応用化学科化学系教育プログラム(応用生命化学および応用物質化学教育プログラム)、物質生命化学科の教育カリキュラムは

環境ISO(ISO14001)を

組み込んだ

独自の人材育成システムです。

学生と教職員が連携しながらシステムの維持、改善を行っています。

これらの活動についてご紹介します。

NEWS & TOPICS

2019年   1月  8日 環境ISO委員会を開催しました。



2018年 12月13日 登録更新及び変更が外部審査機関によって

                               承認されました。



2018年 11月13日 第5回更新審査および変更審査が実施されました。



2018年 11月  3日 熊本大学夢科学探検2018で学生ワーキング

          グループが出展しました。



2018年 10月30日 環境ISO委員会を開催しました。



2018年 10月16日 平成30年度内部監査が実施されました。



2018年  9月14日 環境ISO委員会を開催しました。



2018年  8月  4日 熊本大学オープンキャンパスで学生ワーキング

          グループが広報活動を行いました。



2018年  4月19日 環境ISO委員会を開催しました。



2018年  4月11日 物質生命化学科2年生に環境ISO紹介を行いました。



2018年  4月  1日 平成30年度に工学部が改組され、

          物質生命化学科は「材料・応用化学科」に

                               改称しました。

          ISOの教育活動は材料・応用化学科の化学系敎育

                               プログラムである応用生命化学および応用物質化学

                               教育プログラムに引き継がれ実施されます。

          物質生命化学科および上記化学系教育プログラムの

                               両方の学生で活動を行います。

       

          本年度もどうぞよろしくお願いいたします。


2017年度に環境マニュアルを JIS Q 14001:2015版に変更しました。

移行審査をクリアし、引続きJIS Q 14001:2015に基づき活動を行っております。

           

     環境ISO活動を紹介するリーフレットの配布をしています。

     学科にお問い合わせください。


                     環境ISO事務局    

         


登録範囲:熊本大学工学部材料・応用化学科応用生命化学

     教育プログラム及び応用物質化学教育プログラム

     又は物質生命化学科における2年生、3年生の教育

     及び学生実験に係わる事業活動

T O P
環境方針
環境ISOとは
物質生命化学科の
環境ISOOurISO1.html
環境ISO取得の歴史
活動紹介
関連講義紹介
F A Q
リンク
T O P
環境方針course.html
環境ISOとはWhatsISO.html
本学科の環境ISOOurISO1.html
環境ISO取得の歴史getCortification.html
活動紹介activities.html
関連講義紹介lectures.html
F A QFAQ.html
リンクLink.html
F A Qmember.html
ISO委員会メンバーmember.html
ISO委員会メンバー
ISO委員会メンバーmember.html